現役最前線で教育業界に携わっている私(けいたく)として、小学生・中学生そして保護者の方にもためになる、わかりやすい情報を提供します!

スタディカフェ

モチベーションアップ勉強法

勘違いばかりの誤った勉強法

更新日:

子供達は皆一生懸命勉強しています。そしてその親も何とかして我が子を支えたいと思い懸命にフォローしています。ただそのやり方が、私から見ると、あまりにも間違っている場合が多く、歯痒い思いになることが多いです。

具体的にはこんな事です。

①○ばかり見て×を見ない

②出来そうな問題をやらない。

③大量の参考書や問題集を買い込む。

そこでもし皆さんが、皆さんのお子さんがこんな状態、やり方をしている場合出来る限り早めに改めて欲しいという事をお伝えしたいと思います。

①○ばかり見て×を見ない

例えば80点の点数の場合、どうやったさらに点数を上げる事ができるでしょうか?勉強量を増やせば良いのでしょうか?答えはノーです。間違った問題を克服すれば良いのです。80点や90点を取って喜んで終わる生徒がいますが、その生徒は次のテストではほぼ下がります。間違った問題を溜めていくと、ちりも積もればで、時間が経つとどこから手を付けたら良いかさえ分からなくなります。そのためにも以前紹介した「忘れ物リスト」を活用して、分からなかった問題を自分のものにして消していく事が大切です。

②出来そうな問題をやらない。

例えば問題集をするときも、出来そうな問題を飛ばして難しそうな問題ばかり解く生徒がいます。しかし実際にやってみるとできない…という事がとても多いのです。出来るかどうかは実際にやってみないと分かりません。

すべての問題を解いて、出来なかった問題を反復して100%解けるようにすること。これが問題集の活用方法です。

③大量の参考書や問題集を買い込む。

あまり出来ない生徒に限って参考書や問題集を大量に買い込んでいます。大量の問題集を解く事は生徒自身の混乱を招きます。しかし、問題集を大量に買うことで、とりあえず安心してしまうのです。

何をやれば良いのか迷わないように、各教科1冊に絞ってそれがボロボロになるまで徹底的に勉強することです。

何をやればよいのかシンプルに、はっきりさせる事が大切なのです。

 

受験に向けての勉強は、これからの人生で必要な学びのための学び方に大いに役立ちます。ぜひ自分にとって結果を出すためのベストな勉強法を作っていきましょう!!

-モチベーションアップ勉強法

Copyright© スタディカフェ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.