現役最前線で教育業界に携わっている私(けいたく)として、小学生・中学生そして保護者の方にもためになる、わかりやすい情報を提供します!

スタディカフェ

モチベーションアップ勉強法

テストの点数がすぐには上がらない理由(成長曲線とは?)

更新日:

勉強してもなかなか点数が上がらなくて、勉強がいやになることってありますよね。

でも人の成長するスピード(成長曲線)のことを少し知っているだけで気持ちの持ちようは変わります。

 

 

 

 

 

 

 

通常、人は頑張った分だけすぐに結果が出てほしいと思いがちです。

こういう私もそうです。ブログを書いてすぐにアクセス数は増えてほしい。。。

でも上の図の青色の直線と赤色の曲線を見比べてください。これで分かるようにコンスタントにこつこつ努力を重ねても、成長(結果)が表に出てくるには時間がかかります。ここで挫折してしまってはもったいないのです。あるときにいきなり突然結果が表れ始め、結果が努力を上回るようにもなってきます!この瞬間をブレイクスルーポイントといいます。

この結果には教科によって多少違いがあり、社会・理科は成長曲線の上りが早く、数学・英語・国語の教科は成長曲線の上りは遅いです。

そのことから、もしあなたが受験生でしたら「社会・理科」に時間を費やしたほうが総合点は伸びやすいです。また、中1・2の方でしたら結果が出なくてもこつこつ努力を重ねる忍耐強さが必要になります。

時間を掛けた分だけ結果もすぐには出ない。結果が出るためには時間がどうしてもかかるものなんだ。それは人間誰しもがそうであるということを知っておきましょう。焦らずコンスタントに頑張れば必ず結果は後からついてきます!努力の大切さを学ぶことが出来る!それが勉強です!

以上、詳しくもっと知りたい方は、ツイッターにて受け付けています。https://mobile.twitter.com/Z7JRNCjT5DXctjD

-モチベーションアップ勉強法

Copyright© スタディカフェ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.